takako watari の創作ノート
カテゴリ:Column( 8 )
すごいな〜連鶴。
2011.9.19明治公園で
隣り合わせたおばあちゃんからいただいた連鶴。

福島第一から2㎞のところに住んでいたという。

よくこんなに小さな鶴をしかも
4羽も連れて折ったものだと感動しました。


調べてみたら縁起物だそうです。
いろいろな人の思いが叶うといいな〜。

b0137527_12012945.jpg







by takako_watari | 2015-10-25 12:10 | Column | Comments(0)
ピンクの糸通し。
私には無用のものと思っていたら
いつの間にか、必需品になってる。

使い始めたら、なんて便利!

糸が通らなくてイラつくことがなく、
もっと早く使えばよかった。

もう少し、コンパクトになると持ち運びも邪魔にならないのだけど。。

b0137527_12493867.jpg
by takako_watari | 2015-10-20 12:50 | Column | Comments(0)
使い切れない生地。
新作生地がでると、欲しくなります。
特にドット柄やチェック柄は大好きです。
まず、カットクロスで試して気に入った生地は、
メーター単位で買ってしまいます。

そうやって集った生地が、
使い切れないほどあります。

新しい生地を見に行く前に
まず、手元の生地をなんとか活用しないと。
でも、新しい生地は欲しいですよね。
困った。

皆さんは、どうされてるのでしょう?

b0137527_21364156.jpg
by takako_watari | 2008-05-22 16:10 | Column | Comments(0)
ヨーヨー・テンプレート。
いろんなサイズのヨーヨーピースを作るために
型もたくさん用意してあります。

私の場合は、たくさんのバッグを作るので、
少し厚い紙をサークルカッターでカットしています。

耐久性を考えて、アクリルや塩ビで作ろうと調べて見ましたが、
厚さが3ミリ以上じゃないとレーザーでカット出来ないし、
型抜きだと割高になってしまうので厚紙に落ち着きました。

サイズによって色分けしたり、サイズ表記をスタンプしたり
型づくりも楽しんでます。


b0137527_2117113.jpg
by takako_watari | 2008-05-21 21:20 | Column | Comments(0)
キルトに綴る愛。
映画やドラマを見るとき、ストーリーはもちろんですが
衣装や美術はもうひとつの楽しみです。
ストーリーは忘れてしまっても、印象的なシーンや映像は覚えています。

パッチワークを習っていた頃に見た映画で、
女優さんが着ていたヨーヨーキルトのカーディガン。
1~2コマのシーンですが、白のインナーの上に羽織った、
深いパープル、ブルー、ワインの色彩がずっと脳裏に焼きついています。

映画のタイトルは、「キルトに綴る愛」。
キルトサークルの仲間、7人の女性それぞれの愛と人生の物語です。
主要スタッフ、キャストが女性で占められた映画とあって、
インテリアやファッション、小物など、手芸好きの女性のツボにハマる映像がいっぱいです。
連休中にもう一度見ようと思っています。
by takako_watari | 2008-05-03 22:17 | Column | Comments(0)
マカロンみたいでしょ。
『yoyo bag』目次の円くカットした布は、友人に手伝ってもらいました。
手芸など全くやらない彼女は、「私にできるかな〜?」と
不安そうだったけど快く引き受けてくれて無事撮影を終えました。
mariちゃんありがとう。

いろんな色の布を数枚ずつ全部で300枚程。型をとって、円く切る。
枚数や手順を考えると大変そうだけど、やってみると「コレ、意外にハマるね。」
とMariちゃんはいっていました。

作業効率や無駄の出ない布取りを考えるのも結構楽しいし、
難しそうな布を円く切る作業もやっていくうちに、
ラクにキレイに切れるテクニックを手が自然に覚えてくれます。

ヨーヨーバッグ1個分の布は、もう少し多いけど
下準備から楽しめます。


BUNKA PUBLISHING BUREAU. photographer:fumihiko watanabe
b0137527_1493123.jpg

by takako_watari | 2008-04-12 19:00 | Column | Comments(0)
小さいピースは可愛い。
シーチングで作った、いろいろなサイズのピースサンプル。
なかでも小さいヨーヨーピースが可愛くて、
シルク、綿ローンや綿サテン、キャンブリックなど、
いろいろな布でも作ってみました。
エレガント、カジュアル、カントリーなど、
布の質感で印象は変わり、それぞれに持ち味があります。

小さいピースを机の上に並べて眺めていたときに
編み物のモチーフつなぎの手法でヨーヨーバッグができるかも!
と思いつきました。

シーチングで、モチーフサンプル用のピースを
たくさん作ってみたらコロコロしていてとても愛らしい。

サンプル用では、もったいないので主役に大抜擢しました。


BUNKA PUBLISHING BUREAU. photographer:fumihiko watanabeb0137527_2038346.jpg
by takako_watari | 2008-04-11 20:48 | Column | Comments(0)
シーチングが主役。
ヨーヨーバッグを作る上で、まずこだわったのはピースの大きさです。
いろいろなサイズのピースをサンプル用につくっておこうと
試縫い用に選んだ布がシーチング。
洋裁を習っていたときに立体裁断や本番の生地で、
裁断する前に使っていたことを思い出し購入しました。

辞書で検索すると『最も安価なさらし綿布の一種。
立体裁断や、低価格のカジュアルウエア用。
本来はシーツ用の生地という意味でこの名がある』とあります。
英語表記は“sheeting”なるほど。
シーツ用というのは私も初めて知りました。

『yoyo bag』に掲載している生成りや黒の作品はシーチングで作っています。
試縫い用のシーチングを主役にした理由は明日。


BUNKA PUBLISHING BUREAU. photographer:fumihiko watanabeb0137527_20162386.jpg
by takako_watari | 2008-04-11 20:23 | Column | Comments(0)

Copyright © 2008 takako watari. All Rights Reserved.
※本サイトに掲載されている画像・文章等全ての内容の無断転載・引用を禁止しております


yoyo work
by takako_watari
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Book
Event
Shop
Gallery
Column
Collection
Food
Other
以前の記事
2017年 08月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
最新のコメント
斉藤さん・山田さんサロン..
by takako_watari at 20:19
ワタリさん本日はありがと..
by BANGS斉藤&山田 at 18:36
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧